マッチングアプリで出会うまで繋ぐための適切な期間とやりとり!

マッチングアプリで出会うまでの期間は、平均で2週間程度だと言われています。

でも、この期間の間に相手の気が変わる事もしばしば

今回は、マッチングアプリでデートの約束をした後に、当日までにやるべき事をまとめたので参考にしてくださいね。

まずはマッチングアプリで出会うまでの期間について。

マッチングアプリで出会うまでの期間は1週間〜2週間

マッチングアプリで出会うまで

マッチングアプリで出会うまでの期間は、平均1週間〜2週間です。

それまでの流れとしては以下の通り。

出会うまでの流れ

  • マッチングする
  • メッセージする(10通〜30通)
  • デートの約束をする(4日目〜7日目)
  • 実際に会う(1〜2週間)

まずは1週間以内で、メッセージを重ねます。ベストは1週間以内で食事なりカフェなりデートに誘いましょう。その週か次の週で提案してみて様子を伺うのが無難です。

カレンダーで見ると、こんな感じ。

マッチングしてからデートまで

週の前半で誘えそうなら、その週末に誘う。

週の後半・相手が忙しそうなら、次の週で誘う。

今は忙しいのなら、一旦LINEを聞いてみる。

このように誘う日程を使い分けると、相手としても誘いに答えやすくなります。

その日が空いていると言われても油断は禁物。

いくつかチェックしておいた方がいい事があります。

続いては、当日までにチェックしておくべき点を見ていきましょう。

マッチングアプリで出会うまでにチェックする事

マッチングアプリで出会う前にチェックする事

マッチングアプリで出会うまでにチェックしておく事は、5W1Hです。

出会うまでの5W1H

  • Who(だれが)
  • When(いつ)
  • Where(どこで)
  • What(なにを)
  • Why(なぜ)
  • How(どのように)

それぞれ、補足しておきます。

Who(だれが)

1対1なのか、2対2なのか、相手は友達といるのか、等々。

何も言われなければ、1対1だと考えればいいでしょう。

When(いつ)

日程が決まっても、時間が曖昧では相手も困ります。

夕方、お昼などと曖昧な設定ではなく、きっちり時間を設定しましょう。

Where(どこで)

駅を指定しましょう。相手にもよりますが、基本的になんでもある大きい駅がおすすめ。

途中でカラオケの話になったらカラオケに行けて、途中でバーの話になったらバーに行けて、途中でいい感じになったらホテルに、、、なんでもある大きい駅ならどんな事態にも対応できるので。

一人暮らししている人は、自宅の最寄りに誘うとヤリモク認定される事があるので気をつけましょう。

相手と自分のちょうど中間か、大きめの駅(東京なら新宿・渋谷など)が無難です。

What(なにを)

会うのに目的がいらないのは、お互いに会う事が目的になってから。

彼氏彼女になってからは、あってから決めよう〜でもいいと思います。

ただ、初対面の場合はどこに行くか決めておいた方が相手も納得しやすいです。

カフェで2時間話す。

いきたいバルがある。

生ハム食べ放題にいきたい。

などなど、相手と一緒に決めましょう。

Why(なぜ)

一番の理由は、相手を深く知る事ですよね。

誘った側は相手を深く知りたい!と思っていても、誘われた側は暇だから行くってケースは割とあります。

このケースだと、誘われた側が暇じゃなくなった時点でドタキャン!!なんてことに。

誘った側は、相手にも行く理由付けをしてしまうことを忘れないでください。

  • 食べたい物がある店選び
  • 話を盛り上げる為の共通点探し
  • 会ったら楽しい人だと思わせるユーモア

上記のことを意識した上で、メッセージを続けてください。

How(どのように)

その目的地まで、相手がどのくらいかかるのかを予想しておきましょう。

約束できたら、「〇〇駅だと、結構遠い?」なんて聞くのもありです。正直、遠すぎなきゃOK。

5W1Hを全て紹介しましたが、一番大切なのは、いつ・どこで・なにをの3点。

3つを決めておいて、なぜ?を失わないように繋いでおきましょう。

反対に、マッチングアプリで出会うまでにやってはいけない事もあります。

そちらもチェックしてください。

マッチングアプリで出会うまでにやってはいけない事

マッチングアプリでやってはいけない事

出会う約束をした人がやりがちだけど、やってはいけない事をいくつかあげておきます。

何すればいいんだろう・・・という人は参考にしてください。

いつまでもアプリ内で話さない

マッチングアプリ内には、あなたのライバルなる人たちがわんさかいます。

数日に1回メッセージを送るだけだと、あなたは埋もれてしまう可能性が。

そうならない為にも、LINEへの移行は大切。

プロフィールに「会うまでLINEは交換しません!」なんて書いてない限りは、一度打診してみるといいかと。

「LINEとか聞いても大丈夫〜?」

断られたら、深追いはやめておきましょう。

正直LINEを交換しない時点で、そこまで期待はできませんけど・・・

前日まで何も話さない

危険度MAXなのが、前日まで何も話さない事。

まだ会ってもいない状態で、前日まで放置していると相手としても熱が冷めます。

せっかくここまで温めてきたんですから、勿体無いですよね。

相手の事を知るためにも、相手とのメッセージは続けましょう。

もちろん、だらだらとツイッターのようなおしゃべりはだめですよ。

当日に向けて、会話の準備をしない

今日はスタバに行ったよ!

パエリア食べてきたけど本当おいしいね!

こんな一方通行のメッセージは不要。むしろマイナスです。

「当日までのメッセージは、当日のためにするもの」

この意識を持つだけで、メッセージの質はかなり変わってきます。

例えば、相手のプロフィールに音楽好きと書いてあったとして。

何にも聞かない状態では、当日の会話は「どんな曲が好き??」「フェスとかはいくの??」なんて薄い会話になるでしょう。

しかし、事前に会話を膨らましておいたらどうでしょうか??

好きなバンドを聞き出して、当日までに1曲でも聞いておくだけで、、、

「あの曲聞いたよ〜!ライブめっちゃ上がりそう!!」「似たバンドで〇〇ってのがあるんだけど、好き??」とか会話が膨らみます。

他にも、好きな食べ物・スポット・ドラマなど聞いておけくのがコツ。

相手の好きなものを聞いておけば、実際にあった時の会話の中心が、相手の好きな話題になりますよね。相手の心地よい会話をしてあげれば、印象はよくなります。

よく、会う前に会話をしすぎると実際に話題がなくなる!なんて言う人がいますが、それは間違い。

会話をすればするほど、深い会話ができます。

しかも一回あっただけで会話が尽きるなら、これからずっと会話をしていく事なんて難しいですよね。

会う前の会話こそ、気合いを入れてしてください。

他の人とのメッセージをやめてしまう

1人の人と会う約束をしたら、他の人とのトークをやめてしまう人がいますがやめましょう。

まだあってもいないのに、1人に絞ってしまうと相手への期待が膨らみすぎますよね。

期待の膨らみは、やがてプレッシャーと言う名の重りにかわり相手にのし掛かります。

いざあった時に、話が重くなったり面接じみたトークを展開しかねません。

複数人とメッセージを続ける事で余裕ができますし、他の人との可能性を潰さずにすみます。

メッセージ段階で1人にしぼって、当日ドタキャンなんてされたら、心に深い傷をおいます。次の人を探して会うのに時間がかかりるし、おすすめはしません。

相手の事が気になってSNSを漁る

Googleで検索したり、Tiwitterで検索したり、Facebookで検索したり、余計な詮索はやめた方がいいです。

本来自分が知るはずのない情報を手に入れてしまい、会った時に口を滑らせてしまう危険性が(笑)

「え、なんで知ってるの?」と聞かれたあなたは、焦り「なんでだろう・・・w」と答えていよいよホラーな展開に。

どんなに気になっても、SNSを漁る事だけはNGです。

ここまで4つのポイントを見てきました。

約束してから意識する事

  • LINEを聞いておく
  • 前日までトークを切らせない
  • 会話の準備をしておく
  • 他の人とメッセージを継続する
  • SNSは探らない

ここからは、約束をした後の前日と当日にやる事を紹介していきます。

まずは、前日から。

マッチングアプリで出会う前日にやる事!!

マッチングアプリで出会う前日にやる事

マッチングアプリで出会う前日にやるべきことは、一つだけです。

前日は、相手に明日の事を確認する

これだけ。

「明日、〇〇駅に〇〇時で大丈夫〜?」

これだけでいいですし、これ以上はいりません。

大丈夫だったら、「また明日連絡するね〜」で会話を切ってしまって問題ありません。

当日にやる事はいくつかあるので、しっかり読んでくださいね。

マッチングアプリで出会う当日にやる事!!

当日にやる事

当日にやる事は、いくつかあります。

相手のプロフィール/トーク履歴をみておく

相手のプロフィールとトーク履歴を見ておきましょう。

自分では全部覚えているつもりでも、意外と忘れている事ってあります。

いざ会ってから、相手のプロフィールとトーク内容を再確認している時間はあまりありません。

会った時に、「〇〇って言ってたよね?」とか、「〇〇が好きなんだよね!」とか話せますし盛り上げやすいです。

相手からしても、「この人覚えていてくれたんだ!」って嬉しいですからね。

逆に、違う人の話題をしてしまうと、、、「え?そんな事話してないよ!」なんて言われてしまい最悪です(笑)

複数人と合う場合は特に気をつけてください。

遅刻はやめとけ

遅刻はやめておけ。これだけ。

ただ、遅刻されても逆ギレはダメです。

こんな人もいるようなので。

万が一遅刻されても、ひろーい心を持ってください。

ちなみに僕は相手に遅刻されたら、本屋に行って一冊買うようにしています。

携帯をぽちぽちいじって無駄な時間だ〜と感じて待つよりも、自分の好きな本を選んで待っていれば無駄だと感じませんし。

無理しないで楽しむ

いざ会う!となると、無理をしてしまう人が多いような気がします。

無理していいお店にいく

無理しておごる

無理して笑顔でいる

さらには、相手を見さだめようとしすぎるあまり面接のようになりがち。

貯金はしていますか??

浮気はした事ありますか??

付き合ったらどのくらいの頻度で会いたいですか??

相手の事をよく知るのはいい事ですが、前提として、相手と楽しい時間をすごす事を忘れないでください。

せっかくお互い時間を作ってあうのですから、楽しい時間を過ごしましょう。

では。