Pairs(ペアーズ)のみてねとは??いいねとの違いと利用方法

今回は、マッチングアプリPairsの「みてね」について解説していきたいと思います。

マッチングアプリの多くに「いいね」の機能があるので、皆さんのほとんどは「いいね」についてはある程度わかっていると思いますが、「みてね」についてはあまり知っている人はいないのではないでしょうか。

そこで今回は、「みてね」の基本的な仕組みから効果的な使い方までを詳しく解説していきます。

いいねについては、過去記事をチェックしてください。

pairsでのいいねを集める方法は??いいねの仕組みから徹底解説!!

Pairsの「みてね」とは??

「みてね」とは「いいね」の上のランクに当たる機能です。

しかし、「いいね」とは異なり、「みてね」は3~8ポイント消費します。

無駄打ちは厳禁ですね。

「みてね」を使う上で押さえておいてほしいポイントは以下の3つ。

「みてね」の基礎知識

  • 「いいね」を送った後に追加で送ることができる。
  • 通常の「みてね」は3~5ポイント消費する。
  • 「メッセージ付きみてね」は6~8ポイント消費する。

念のため詳しく解説していきます。

「いいね」を送った後に追加で送ることができる。

通常、気になる女性がいたら、「いいね」を送ってマッチングするのを待ちますよね??

ただ、男性に比べ、女性はマッチング率が高いため、「いいね」もたくさん来ています。

つまりいいねを送っても埋もれてしまう可能性があるんです。

基本的に「いいね」や足跡は最新順に表示されます。ということは、「いいね」を送った相手があまりアプリを見ない人であればあるほど、あなたの「いいね」は気づいてもらえない可能性が高くなるというわけです。

そんな時のために存在するのが、この「みてね」機能。

『いいね』を送ったのに返ってこない…という人は、「みてね」でリベンジができるのです!

通常の「みてね」には3~5ポイント消費する。

「みてね」を送ると、相手の「さがす」の画面上部に「いいねを見逃しているかも?」という感じであなたの情報が表示されます。

「いいね」を単発で送るよりも、圧倒的に気づきやすい事は間違いありません。

ただし、冒頭に書いたように、「みてね」はポイントを消費します。通常の「みてね」を送るには3~5ポイント必要です。

  • 一般の女性に「みてね」を送る場合:3ポイント
  • いいねが多い人気女性に「みてね」を送る場合:5ポイント

一般の女性には3ポイント、人気女性には5ポイントが必要となります。

これは僕個人の経験から分かった事ですが、正直人気女性はマッチングがかなりしにくいです。

まあ、普通に考えればそうですよね。なにしろ相手は男を選び放題なわけですから(笑)

コスパの面から考えても、一般女性の方が「みてね」を送る価値はあります。

「メッセージ付きみてね」には6~8ポイント消費する。

続いて、「メッセージ付きみてね」について解説します。

「メッセージ付きみてね」は、「みてね」に加えて、最大200文字のメッセージを送ることが可能です。

よって、普通ならマッチングできないような人にも、自分の思いの丈を存分に伝えることができます!

ただし、これにも当然それ相応のポイントを消費しなければなりません。

  • 一般女性に「メッセージ付きみてね」を送る場合:6ポイント
  • 人気女性に「メッセージ付きみてね」を送る場合:8ポイント

上記の通り、かなり多くのポイントを消費しなければなりません…

ただ、メッセージを送れるのはかなりデカいです。本来であれば相手から見向きもされなかったのに、メッセージを付けるだけでかすかでもチャンスが生まれるわけですから。

Pairsで「みてね」を使う相手、タイミングはいつがいい??

さて、ここまで「みてね」の詳細な情報を見てきましたが、次に気になる事といえば、「誰にいつ」この「みてね」を送ればいいかという事ですよね。

誰彼構わず片っ端から「みてね」を送ればいいのでしょうか??いえ、それはポイントを無駄に消費していることになります。

やはり原則は、ポイント消費を抑えながら効率よくマッチングできるように努めることが大切です。

「みてね」を送るべき相手

  • 自分のプロフィールをまだ見ていない人
  • いいね数が少ない・登録して間もない人
  • バチバチにタイプの人

この3タイプすべてに当てはまる人がいたら「みてね」を送らない以外の選択肢はありません。

ぶっちゃけ、このうちの1つでも当てはまっていれば、それだけでも送る価値はあると思いますよ!

以下、詳しく見ていきましょう。

自分のプロフィールをまだ見ていない人

これは要するに、「あなたに足跡を付けてない人」です。

これ、以外と大切ですよ。

もし、相手があなたからの「いいね」に気づいてしっかりとプロフィールを見てくれたのにも関わらず、「いいね」が返ってこなかったとしたら…

恐らく「みてね」を送っても、ウザいと思われるだけでマッチングが促進されることはないでしょう。

そういう場合はそもそも、あなたのことがタイプではなかったんだと思って割り切りましょう。

繰り返しになりますが、ポイントは有限です。少しでも目星のある人に使うことが重要ですよ!

いいね数が少ない・登録して間もない人

これは、「いいね」を集めたり、マッチング率を上げるためにも僕もよく使っている方法です。

「Pairs」は相手がどれくらいの「いいね」を獲得しているのかがわかる仕組みになっていますよね。

なので、たくさん「いいね」を集めている「人気女性」は魅力はありますが、その分ライバルたちも多く必然的に競争率が上がります。

そこで、「人気女性」は完全に諦めて、「人気女性の卵」探しに出かけるのです。(笑)

ポイントは、「いいね」があまり来てないが自分のタイプ、もしくはアプリを登録して間もない人を狙うこと。

こういった人たちはあなたと同じくマッチングがしたいので、比較的「いいね」を返してくれる傾向があります。

バチバチにタイプの人

これはもう言う必要はありませんね。

タイプなら当たって砕けろです。本当に砕けてはいけませんが。(笑)

マッチングアプリのいいところは、良くも悪くも素性がほぼ知られていないことです。

失うものが何もないので、積極的にアタックしまくった方が絶対いいでしょう。

あのホリエモンも、「チャレンジして失敗することはあるが、チャレンジをしなければ失敗はしないが成功もしない」と言っています。

チャレンジの数が多いだけ、成功数も上がるのは必然ですよね。

実際、こんなことを偉そうに言っている僕も、成功よりも失敗の方がはるかに多いですが、マッチングアプリを通じて出会っている回数はかなり多い方です。(笑)

なので、タイプな人がいるなら失敗を恐れずアタックしましょう!

Pairsで「みてね」を送る前に

「みてね」を送る前にも注意点があります。せっかくポイントを使って送るなら、効果を最大にしたいですよね?

「みてね」を送る前の注意点

  • 自分のプロフィールを見直す
  • 送る時間を考える
  • どの「みてね」を送るか

自分のプロフィールを見直す

これは絶対してください!!!!

これをしないなら「みてね」なんてただの無駄打ちです。

「プロフィールは原点にして頂点。」

これはマッチングアプリで僕がモットーにしていることです。

いくら小手先のテクニックを身に着けても、プロフィールがくそだったら何の意味もありません。

「でも、プロフィールを見直すって言ってもどうしたらいいのかわからない…」という人たちには、別記事で良いプロフィールの条件を紹介しています。

照らし合わせながらプロフィールを改善してみてください。

Pairsのプロフィールはこう書け!女性/男性がいいねをする自己紹介文

送る時間を考える

「みてね」を送る時間も考えた方がいいことを知っていますか?

これは意外と知らない人が多いので、改めて解説していきます。

結論から言うと、「みてね」を送るのは19時~23時の間がいいです。

これは考えてみればわかると思いますが、1日の中で携帯を最も使う時間帯だから。

相手が返信しやすい時間に送ってあげるのは基本中の基本ですよね。

1回確認されて、その時は時間がなかったので後で返信するつもりがそのまま…なんてことは避けたいはず(^_^;)

ちなみにこの時間帯に関するルールは、「足跡」「いいね」「みてね」すべてに共通することなので、よく覚えておいてください。

どの「みてね」を送るか

断言します。通常の「みてね」はぶっちゃけ意味ないです。

え!?と思った人もいると思いますが、通常の「みてね」は効果がほぼありません。

逆に質問ですが、あなたはアプリのおすすめ欄をじっくり見ますか??

ほとんどの人は、普通に表示されている人たちと変わらずみている事かと思います。

そう、実際通常の「みてね」を使って相手のおすすめ欄に自分を表示させたところで、思い通りに扱われる可能性は低いのです。

よって、どうせポイントを消費するのであれば、「メッセージ付きみてね」の方が断然いいと言い切れます。

諸々のコスパを考えると、損して得とれじゃないですが、「メッセージ付きみてね」の利用を超絶おすすめしますよ!

「メッセージ付きみてね」を送るにあたって

では、実際に「メッセージ付きみてね」を使う際に大事なことを解説していきます。

メッセージは200文字と制限があります。効果的に相手にアプローチをしましょう。

メッセージ付きみてねに盛り込むこと

  • なぜメッセージ付きみてねを送ったか
  • 簡単な自己紹介
  • 自分の気持ちをストレートに伝える

なぜメッセージ付きみてねを送ったか

あなたがポイントを消費してまでメッセージ付きみてねを送ったということは、それほどあなたが相手に対して大きな思いを持っているということでしょう。

まずは、なぜメッセージ付きみてねを送ったのかを書きましょう。

「かわいいと思ったから」「趣味が同じだったから」「共通点が多かったから」「純粋に仲良くなりたかったから」などいろいろありますよね。

ここで大事なのは思ったことをかっこつけず、そのまま伝えること。

変にかっこつけて「めんどくさそうだな」と思われてしまったら終わりですよ…

簡単な自己紹介

ここは、自分の好きなことや好きなものを書きましょう。

共通の好きなもの等があれば、それだけ話は膨らむし、相手が好意を持ってくれる可能性も高まるというものです。

また、好きなことを書いておくことで、実際にメッセージが始まってからも話すのに苦労しませんよね!

自分の気持ちをストレートに伝える

これが一番大切です。

「恋愛は駆け引きが…」みたいなことを言っていますが、駆け引きなんて意味ないです。

駆け引きが楽しいのは、お互いに好意が何となく伝わっている場合のみです。

なので、一番大切なのは「自分が相手をどう思ったのか、これからどうしたいと思っているのか」をストレートに伝える事。

少々重いくらいがちょうどいいですよ!!

まとめ

今回は、Pairsにおける「みてね」について詳しく解説させてもらいました。いかがだったでしょうか。

「みてね」は独特の機能なので、使い方が難しいと思う方もいると思いますが、今回の記事を参考に是非有効活用してみてくださいね。

なかなかマッチしない方は、下記記事を参考にすると良いかと思います。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしない?マッチしない理由7選