Pairs(ペアーズ)でこんな人はサクラだ!!業者の特徴と見分け方

今回はPairsのサクラと業者についてです。両者の違いを確認しておくと次の通り。

  • サクラ
     ・・・Pairs自体が用意した偽物。課金させるために雇われる
  • 業者
     ・・・Pairs以外が用意した偽物。他のサービスにつなげるために雇われる

サクラはPairsが雇うバイトのことで、業者はその他の会社が違う有料サービスに勧誘するために雇われるものです。

Pairsにサクラ・業者はいるのでしょうか・・・

結論から言うと、サクラはいないが業者はいます!

どう言うことか、サクラと業者に分けて見ていきましょう。

Pairsにサクラはいる?

サクラとはPairs自体が用意した偽物のこと。ユーザーに登録・課金させるために用意される。

pairsのサクラですが、僕の経験上はいません。

怪しい人やインチキくさい人はいますが、彼らは業者です。(後ほど紹介します)

ではなぜサクラがいないのか。その理由を話していきましょう。

Pairsにサクラがいない理由

  • 1,000万人と言う圧倒的会員数
  • SNSでの評判が良い
  • 月額制でメッセージし放題システム

理由としては上の3つです。見ていきましょう。

1,000万人と言う圧倒的会員数

pairsの会員数は、1000万人を超えています。他のアプリと比べてみても違いは歴然。

Pairs タップル誕生 Omiai with
1,000万人 400万人 361万人 100万人

マッチングアプリの中でも会員数がピカイチなPairs。ユーザー同士のやりとりが活性化されているマッチングアプリで、わざわざサクラを用意する必要がないですよね。

反対に、サクラがいた方がユーザー同士のマッチを妨げる結果になり非効率です。Pairsも費用を割いてまでそんな事はしないでしょう。

続いて、SNSでの評判も見ていきます。

SNSでの評判が良い

「Pairs サクラ」と検索するといくつかの評判が出てきましたのでご紹介していきます。

最後のは、Pairs運営会社でSEをしていた人の口コミ情報ですから信憑性は相当ですね(笑)

サクラゼロ宣言とも取れる意見がちらほらありました。

特に30代〜の方は昔「出会い系サイト」「出会い系アプリ」が流行っていた時の記憶があり、疑ってかかる方が多いようですね。

実際に、サクラのシステムを利用して儲けていた会社が多くありました。

しかし、現在はほぼ0と言って良いでしょう。逆にサクラを多用している会社があったらSNSで即拡散されてしまいますからね(笑)

「Pairsにサクラがいない理由」の3つめは課金システムにあります。

月額制でメッセージし放題システム

「月額制でメッセージし放題なシステム」がサクラの存在を否定するのに一番有効な理由でしょう。

そもそもサクラはPairsに課金させることが目的ですから、課金してもらうように動きます。

昔のマッチングアプリはメッセージするごとにポイントが減っていくシステムでした。サクラに話して貰えばその分だけ男性は課金してくれますよね。

これがサクラのシステムです。

しかしPairsをはじめとしたマッチングアプリは、現在ポイント制ではありません。

サクラにメッセージさせる理由がありませんよね(笑)

ただし、サクラを使う動機になりうる場面が2箇所あります。

それは、「無料会員→有料会員になる時」と「有料会員を解約される時」の2つ。

まず女性には関係のない話です。女性は無料でメッセージが使えるので、有料会員になる理由がないですからね。

つまり、女性をターゲットにした男性サクラは0です。

しかし男性には関係のある話。そこらへんをもう少し掘り下げていきたいと思います。

【男性向け】女性のサクラはいるかもしれない

これらの、悪い評判がある事は確か。

「会員期限切れた瞬間にいいねが増える」「年間有料登録したら足跡が減った」

これらの事実が本当かはわかりません。

偶然といえば偶然。神のいたずらと捉えるか、Pairsのいたずらと捉えるか・・・

そんな事言ってても仕方ないので、実際に有料登録して見ました(笑)

ここからは僕の主観的なサクラレポになります。

実際に登録してみて

まず、Pairsを無料登録しました。

無料登録している人に可愛い子からたくさんのいいね、メッセージがきて有料登録させるサクラはいるのでしょうか。

結論、いません(笑)

プロフィールを作り込んでなかったのも原因の一つではありますが、いいね5つ・もメッセージ1通という惨敗具合。Pairsがサクラを雇っているならば可愛いサクラちゃんからメッセージが来るはずですが・・・

来ません!!!

有料会員にするためのサクラと言うのは存在しないようですね。

次に、有料会員から無料会員に変わる時にいいね!が増える事実についてですが、これは実際にありました。

僕はひと月プランにしており、自動更新はストップしていました。つまり月末で有料会員は切れる予定。

この有料会員の切れる手前〜切れた後の無料会員の時期は、いいねが増えた気がします。

やはり、Pairsが有料をやめた会員を優先的に表示させるようにしている可能性がありますね。

サクラではないものの、有料会員を継続してもらうためのシステム。

しかしユーザーにとったら有料会員をやめた瞬間にいいねが集まり出すので、サクラだと勘違いしてしまうのでしょう。

結論、サクラはいないが有料会員を続けさせるためのシステムはある。

続いて、サクラではない業者(外部のサービスにつなげようとして来る輩)について見ていきましょう。

Pairsに業者いる?

業者とは、Pairsを利用して、外部のサービスに繋げてくる人々。一度LINEを経由したり、直接あってから話を出してくるなど形態は様々である。

基本的に、他のネット系有料サービスに繋げて来る仕組みが主流です。しかし、実際に合ってからビジネス商材を売りつけて来たりする人もいます。

後者の場合、実際に会うまではわかりませんから業者かどうかを見抜くことは難しいですよね。

そんな業者ですが、pairsにはいるのでしょうか?SNSの口コミから見ていきましょう。

業者がいる口コミあり

「Pairs 業者」で調べると多くの口コミを見る事ができました。

やはり、業者はいるようですね。

業者がお得意の流れとしては以下の3パターンが一般的です。

業者の流れ1

  • 1)マッチする
  • 2)他の有料サービスに登録させられる
業者の流れ2

  • 1)マッチする
  • 2)メッセージが来て早い段階でLINEに以降
  • 3)LINEの調子が悪くなる
  • 4)他の有料サービスに登録させられる
業者の流れ3

  • 1)マッチする
  • 2)メッセージが来て早い段階で会おうと言われる
  • 3)会うと何らかの商材を持ちかけられる

上の2つは、他の有料サービスに登録してくださいと言われるのでわかりやすいです。

最後のが難関です。合って話すまでわかりませんからね。

多くの業者は、商材を売るのに成功確率を上げるためにある程度質問をして来るのでそこで見抜けます。

「ネットワークビジネス(MLM)で儲かるの見つけたんだけど〜」「簡単なビジネス何ですけど興味ありませんか?」

などの質問をして来たら即座に通報してしまいましょう(笑)

Pairsも業者に対しては対策しているようですが、見抜くのが非常に難しいです。

あとは、あなたが見抜くしかありません。

業者を見抜くコツをまとめましたので見てくださいね。あなたが騙される事なくPairsライフを過ごせる事を祈っています。

こんな人は業者だ!

  • プロフィール画像が美男美女&1枚だけ
  • プロフィールでビジネス・お金の話
  • お金持ちアピール・ビジネルの話が多い
  • 他人になりすましている
  • マッチ後にすぐLINE交換して来る
  • すぐに会おうとして来る
  • 別サービスに誘導を仕掛けて来る
  • 話が噛み合わない

・・・

 

多すぎますね・・・これでも見抜けない事はあります。

悔しいことに、業者も日々進化しているのです。

・・・負けないように見ていきましょう!!(笑)

プロフィール画像が美男美女&1枚だけ

プロフィール画像が可愛い・イケメンな人は多くいます。

しかし、それが一枚だけだと業者率は高め。

普通、マッチングアプリで相手を見つけたい場合は写真を複数載せるはず。

それなのに、イケメン・美女の写真が1枚で終わっているのはとても怪しいですよね(笑)

他の写真ないですか〜?と聞いて見ても確かめられますよ!

続いては、プロフィール内容で見抜く方法について。

プロフィールでビジネス・お金の話

プロフィール内容がビジネス・お金の話ばかり!という人もかなり怪しいです。

特にネットビジネスで儲けています・ネットビジネス成功しました・詳しく知りたい人はメッセージください・・・

等々のメッセージを送って来る人には要注意。

そういう人は実際に話しかけてもビジネスの話をされることが多いです(笑)

お金持ちアピール・ビジネルの話が多い

お金持ちアピールが多い人、いますよね。

こんな車乗っています。別荘持っています。貸し切りがちです。

注意しなければいけないのは、ナチュラルにこういう事を言いたい男性もいるという事。

自慢癖のようなものですが、男性の中には自分を大きく見せるためにこういう事を言ってしまう人がいる事も確かです。

お金持ちアピール=御者というのは勘ぐりすぎですから、総合的に見てあげましょうね。

てか、お金持ちアピールして来た時点で業者じゃなくても無理ですけどね!!(笑)

他人になりすましている

業者の多くは、自分の写真を使いません。

自分の面が割れる事を恐るからです。

それらの人はプロフィール画像を他人のもの(美男美女)にしていたりします。

マイナーな読モや舞台役者なんかにしている人には気をつけましょう(笑)

そもそも、Pairs利用規約の8条に「第三者によるなりすまし行為」を禁止しているので、他人の画像を使っている奴は遠慮なく通報しましょうね。

マッチ後にすぐLINE交換して来る

マッチ後にすぐLINE交換を求めて来る人もかなり怪しいですが、一概に業者ともいえません。

男性の場合は、メッセージをするよりとりあえず合って話したい人やハナからやりモクな人がいますから、さっさとLINEでやりとりしたい人が多いです。

また男性は有料プランですので、有料期間が終わりかけなどの場合はとりあえずLINEだけでもと考えます。

女性ならばすぐにLINEを聞いて来る人=業者かと言うわけでもありませんよね。

マッチングアプリは通知が多い(いろんな人からメッセージがくる・何かと通知が来る)ので、通知オフにしている人もいます。

通知オフにしているとメッセージが来た人に返信するのが遅くなってしまうので、仲良くなった人とは早めにLINEに以降したいと考えている人が多くいるようです。

しかし、いきなり2通目とかで「LINE交換しよ〜」とか言って来る人は業者である可能性が高いので注意しましょう。

すぐに会おうとして来る

すぐに会おうとしくて来るのはビジネス商材系の業者です。

ビジネス商材は対面で売るのが基本ですからとりあえずアポをとって来ます。

一発目、カフェで会おうと仕掛けて来る輩はかなりの確率で業者でしょう。

別サービスに誘導を仕掛けて来る

先ほども言いましたが、LINEが故障してこっちのサービスにしよ!と言って来る人は業者です。

危険度100の業者です。

そのURLをクリックするのもやめましょうね(笑)

これは、少し考えればわかる事です。

もしあなたのLINEが調子悪かった場合、直しません?(笑)

確実に直しますし、万が一LINEの調子が悪くて他のサービスでトークしたいと考えた時わざわざ有料メッセージアプリでやりますか?(笑)

やらないですし、やるとしてもやる前に確認をとるはずです。

「〇〇と言うメッセージアプリでやりとりしたいんですけどどうですか?」と。

いきなり、「〇〇と言うアプリでやりとりしたいな〜。https://〜」なんておかしいですよね(笑)

気をつけましょうね。

話が噛み合わない

話が噛み合わないのも業者の特徴の一つです。

こちらが質問しても、話しかけても応じて来ませんしあちらのペースで事を進めようとして来ます。

話が合わないと思ったら合わせずにさっさと次の人に行くと良いでしょう。

 

ここまで業者の特徴について見てきました。

御者は確実にいるので、見分ける事が大切です。慣れれば、簡単ですよ。(笑)

では、最後にまとめておきましょう。

まとめ:Pairsにサクラはいないが、業者はいる

サクラ・・・いない

Pairsに限ったことで言えばサクラはいない。

ただし、有料会員→無料会員になった時などに条件結果に表示されやすくなるなどの仕組みはあるようです。

それがサクラに勘違いされているだけなのかも。

業者・・・いる

Pairs以外のどんなマッチングアプリにも業者は存在するし、見分けるのは非常に難しい。

最後に業者を見抜くコツを復習しておきましょう。

Pairsの業者を見抜くコツ(復習)

  • プロフィール画像が美男美女&1枚だけ
  • プロフィールでビジネス・お金の話
  • お金持ちアピール・ビジネルの話が多い
  • 他人になりすましている
  • マッチ後にすぐLINE交換して来る
  • すぐに会おうとして来る
  • 別サービスに誘導を仕掛けて来る
  • 話が噛み合わない

pairsのサクラと業者について見て来ました。

やはり、マッチングアプリの進化でサクラは減少しているものの、ネットワークビジネスの進化で業者は増加しているようですね。

Pairsはマッチングアプリの中では業者が少ない方だと思いますので、ぜひ登録して見てくださいね。