with(ウィズ)の足跡って?足跡についてもっと詳しく知ろう!!

今回はマッチングアプリ「with」で知らずには通れない「足跡」について解説していきたいと思います。

足跡って何??

withの足跡機能について
知っている人もいるとは思いますが、「足跡」という機能は実は他のアプリにもあるんです。

なので、基本的な内容は説明なしに何となくわかる人もいるとは思いますが、今回は、知らない人にもしっかり理解してほしいので基本的な説明とメリット・デメリットからしていこうと思います!

足跡機能のメリット

  • 自分をアピールできる!
  • 自分のことを気になってくれた人を知ることができる!
  • マッチングにつながる登竜門的存在!!

足跡とは、簡単に言うと、『自分のプロフィールを見てくれた人』がわかるものです。

「足跡」という言葉からわかるとは思いますが、たとえるなら、男性なら女性の、女性なら男性の、プロフィールの雪山を歩いているようなものです。

雪山を歩いていると想像してください。あなたが歩いた道にはあなたの足跡が残っていますよね?

なので、足跡を付けるということは、広い雪山の中で自分の存在をアピールすることになります!!

逆に、足跡をつけてくれたということは、相手が自分のプロフィールを気になって見てくれたということなんですね!!

さらには、マッチングするには欠かせないものです。プロフィールを見らずに「いいね」をする人はほとんどいないので、足跡を付けてくれた人に「いいね返し」をすることでマッチング率が高まります。

足跡機能のデメリット

  • 何度もプロフィールを見ると警戒される。
  • 不完全なプロフィールで足跡を付けるとマッチングを逃がしてしまう

何度も相手のプロフィールを見ると、当然相手にも足跡がたくさんついてしまいます。

何回も同じ人にプロフィールを見られるのは少し気味が悪いと感じる人もいますのでそこは要注意です!!

まあ、自分が働いているお店に何回も同じ人がかなりの頻度で来ると少しは不思議に思いますよね(笑)

足跡は最初の足跡が非常に大切です。何事もそうですが、第一印象は、それ以降の流れに大きく関係します。

たとえ、プロフィールを変えてから足跡を付けなおしても、相手は最初の印象が強く残っています。

なので、初めて相手のプロフィールを見るときは、一旦、自分のプロフィールをしっかりとチェックしましょう。

足跡をつけられたらすること

前の項目にも書いていますが、足跡を付けられたということは、その相手は何らかの形であなたを気になっています。

要するに、チャンスです。

このチャンスを逃さないためにすることは以下の3点!!

  • 相手のプロフィールを見ていいねを送ろう!
  • マッチングが成立した時のために相手のことを知っておこう!
  • プロフィールを見直して足りないところは直しておこう!

まずは、相手にアピールをするために、足跡をつけて、いいねを送りましょう。

「自分から行くのは恥ずかしい…」なんて言う人がいますが、そうこうしているうちに他の人にとられてしまいますよ!!「善は急げ」です(^^)

また、運よく相手もいいねを返してくれると、マッチング成立となり、メッセージを送れるようになります。

その際に相手のことを全く知らないままだと会話が盛り上がらず、せっかくのマッチングを無駄にしてしまう可能性があります。プロフィールに書いてあることくらいはしっかりと押さえておきましょう。

さらに、相手に足跡を付ければ、十中八九、自分のプロフィールを見てくれるはずです。その時にいいなと思われなければマッチングは成立しないので自分のプロフィールは相手にみられる前に仕上げておきましょう

足跡をマッチングにつなげるためには??


ここからが今回一番伝えたいことになります!!

みなさんも、足跡の基本は分かったけど、どうしたらマッチングにつながるの?と感じている人は多いと思いますので、わかりやすく、具体的に書いていきたい思います!!

まずはここまでの内容をおさらいしましょう!

  • 足跡は自分をアピールする最高の手段
  • 足跡を使うことでマッチングに大きく繋げることができる
  • 最初の足跡を大切にし、相手からの足跡もこぼさず拾う

どうですか??何となく理解していただけているでしょうか??

では、具体的にどのように足跡を使えばいいのか、マッチングにつながりやすい足跡の活用法を書いていきたいと思います。

足跡を効果的にする時間帯

これはちょっとしたことに思えますが、かなり大切です。

あなたのプロフィールのところに足跡を付けてくれた人を確認できる場所があると思います。

そこを見てもらえばわかると思いますが、これは時間順に並んでいます。ということは、相手が携帯を確認しない時間に足跡を付けたとしても、あなた以降に足跡を付けた人のほうが上に表示されてしまうことになります。

あなたがlineを返信するときを思い出してみてください。あなたはわざわざ「この人のほうが先に連絡しててくれたから先に返信しよう」なんて思いますか??

思いませんよね(笑)要は、上に表示されていたほうが相手に認識してもらいやすいのです。

じゃあ、すればいいことは簡単ですね!相手が携帯を触っているであろう時間に足跡を付ければいいのです!

基本的には、19時~23時くらいがいいと思います。帰宅までの電車や寝る前などはほとんどの人が携帯を触っていると思いますので、この時間帯にアクションを起こすのがいいですよ!!

マッチングしやすい相手を選ぶ

「いや、それがわかってるならだれも苦労しねぇよ。」と思ったあなた。そうなんです、気が合いやすい人がわかるなら苦労しませんよね…

ここで大切なお知らせです。withは相性がいい相手を、メンタリストのDaigoさんが監修したコンテンツにより見つけやすくなっているのです!!!(知ってるよ)

ちょっとふざけた感じになってしまいましたが、これはかなりすごいことです。

実際、僕自身もアプリに相性診断をもとにオススメされた人とはマッチングしやすいと感じていますし、なにしろ、会話がはずみます。(笑)

もちろん、顔やタイプで選ぶのもいいと思いますが、まずはマッチングしないことには意味ないので、1回だまされたと思ってアプリに勧められた人を選んでみてください。

しかもオススメされた人にいいねするのにはポイントを消費することもないのでやってみて損はないと思いますよ!

登録してすぐの人は狙い目!!

相手を探すときにもう一つポイントがあります。

アプリを使い始めてすぐの人は、比較的マッチングしやすいです。これは僕だけじゃなく、周りの友達も言っているので間違いありません。

アプリを使い始めてすぐの人は、「とりあえずは」という感覚で気軽にいいねをしてくれる傾向があります。

実際、僕自身も使い始めてすぐは、慣れるためという意味でもいいねを気軽にしたり、何も考えずにいいねを返したりしてました。

アプリを使い始めてすぐかどうかは、プロフィールが並んでいる画面で簡単にわかりますので、マッチングをしたい人はお試しあれ!!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここまで読んでくれた方は、足跡については基本的にわかっていただけたかと思います。

ぶっちゃけた話ですが、withは数あるマッチングアプリの中でも、かなりしっかり会えるものだと思います。

そもそも、明らかにサクラだろみたいな美人が多いわけではないことからわかります。(生意気)

なので、僕は一番withがオススメですかね!!