with(ウィズ)のログイン時間の仕組み|ログイン履歴の非表示方法

withのプロフィールを見ると、「24時間前」とか「3日以内」とか「オンライン」とか表示されていますよね?

あれってその人のログイン履歴なんです。

今回はマッチングアプリwithのログイン履歴の活用方法と、非表示にする方法を見ていきます。

ではいきましょう!

withのログイン方法は?

まずは、withのログインの仕組みを見ていきましょう。

withにはアプリとブラウザの二つのバージョンがあります。

それぞれログイン方法が異なりますので、簡単にご紹介しましょう。

アプリでのログイン方法

アプリでのログイン方法ですが、アプリを起動すると自動的にログインした状態になりますよ。

万が一ログアウトしていた場合は、「Facebookで始める」「Facebookをお持ちでない方」のどちらかを選択するとログインできます。

Facebookで登録した方は「Facebookで始める」、電話番号で登録した方は「Fcebookをお持ちでない方」を選択するようにしましょう。

つづいてはブラウザ(safari/chrome)を見ていきます。

ブラウザでのログイン方法

ブラウザでのログイン方法は、PCもスマホも同じ。

お使いのブラウザ(safari/chrome/firefox/explore)でwithの公式ホームページにアクセスし、ログイン。

スマホを使っていてアプリを持っている方は、アプリかブラウザに飛ぶこともできますよ。

「マイページ」→「各種設定」→「withをsafariで開く」をタップすると、自動的にsafariを開きます。

するとログイン画面が出てくるので、ログインすればよし。簡単ですね!

ログインの方法について確認したところで、ログイン時間の履歴について見ていきましょう、

withのログイン履歴とは?

withは、相手の最終ログイン履歴がわかるようなシステムです。

「さがす」画面で、気になるお相手をタップした時に、顔写真の下に「名前・年齢・住所・ひとこと」が書いてあるところがあり、その右にあります。

ログイン履歴は以下の3種類。

  • 緑色:オンライン
  • 黄色:24時間以内
  • 灰色:3日以内/1週間以内/3ヶ月以上など

緑色のオンラインになっているお相手は今ログイン中という事なので、積極的にメッセージを送りましょう。

当たり前ですが、ログインしている人は返信速度が早いですからね。

オンラインの人は、マッチングした人とのトーク一覧で「今話せるかも!」マークが表示されるので一目瞭然。

いいねは24時間以内or3日以内まで

いいねを押す際にも、ログイン履歴を確認した方がロスを少なくする事ができます。

ログイン履歴は長くても3日以内の方にしましょう。

どんなにタイプの相手でもログインしないて見てくれなければ、あなたのいいねは闇に葬られます。

プロフィールの自己紹介に「忙しくて平日はログインできない」などの記載がある場合は別ですがね!

ログイン履歴システムは、相手のログイン状況を確認するのに便利です。

ただ、自分のログイン状態も同時に知られてしまう事に注意が必要です。

ログインを頻繁にしている暇な人と思われるのが嫌だ!という人もいるでしょうし、マッチしている状態でオンラインなのに返信を返さないと相手に罪悪感が出てくるという人もいるのではないでしょうか?

そこで続いてはログイン状態の非表示方法について見ていきましょう。

ログインを非表示にする方法はある?

ログイン状態が表示されていないユーザーというのも、一定数存在します。

それはwithのバグではなく、非表示にする方法があるからなのです。

非表示にする方法を見ていきます。

マッチング後にメッセージを2往復以上する

りなさんは趣味とかありますか?

特にないですね〜

強いていうなら?

う〜ん、ないですね。

はい!これでログイン状態は表示されません。

そもそもログイン状態はアクティブユーザー(実際にそのアプリを使っているユーザー)を見極めるためのものなので、マッチした人同士には必要なし。

ログイン履歴があると、ログインするたびに相手に返信しなくてはというプレッシャーがかかりますよね。

メッセージを2往復したら後は自分のペースでトークを続けることができます。

続いての方法は VIP会員になること。

VIP会員になる

VIP会員になることで、ログイン時間を非表示にすることができます。

というかVIP会員って何なんでしょう。

VIP会員とは、有料会員(女性は無料会員)の一つ上のランクの会員で他のアプリだとプレミアムプランとか言われています。

そしてVIPプランの特典には以下のものがあります。

VIP会員の特典

  • 「いいね」が毎月50回分付与される(通常は30回/月)
  • 相手の「いいね受け取り上限数」を超えてもいいねを送れる
  • 検索結果の上位に表示される
  • フリーワード検索が可能に
  • メッセージで相手が既読かどうかを確認できる
  • 自分についた足跡を5件以上閲覧できる
  • 初回メッセージの審査が優先的にされる
  • オンライン表示を隠すことができる

この最後のが、ログイン表示を隠すことができます。

そして、そのVIPプランの料金はこちら。

決済方法 クレッジトカード決済 AppStore/GooglePlay決済
費用 2,800円 3,400円

・・・正直高いですね(笑)

マッチングアプリをもう一つ有料会員になった方がましでしょう。

また、ログイン状態を隠すといいねが来にくくなります。相手からしたらログイン状態がわからないので

withの料金体系について気になる方は以下の記事を参考にしてください。

【男女別】with(アプリ)の料金はいくら?無料と有料の違いや課金方法

ログイン状態を隠す最後の方法は、「休会する」こと。

休憩モードにする

休憩モードを利用することで、あなたのログイン状態はおろかプロフィールも隠されます。

退会する訳ではないのでプロフィールや性格診断の結果は残りますよ。

ただ休憩モードでも以下のユーザーには自分のプロフィールとログイン状態が見られるので注意が必要です。

  • あなたが足跡をつけた相手
  • あなたに足跡をつけた相手
  • あなたがいいね!を送った相手
  • あなたにいいね!を送った相手
  • すでにマッチングしている相手

「検索機能」や「好みカードからの検索」は使えないので、新たにマッチングすることもできません。

休憩モードはしばらく使わないけど使う時までプロフィールをとっておきたい場合のみに使うと良いでしょう。

ログイン履歴を非表示にする方法として、「2通以上メッセージをする」「VIP会員になる」「休憩モードにする」ことを見て来ました。

正直、わざわざログイン履歴は非表示にする必要はないでしょう。

ログイン履歴があった方が相手にとっても「アプリをよく開いていて本当に相手を見つけたい人」として見てもらえますし、いいねが来やすくなりますよ。

では、最後にログインすることのメリットをまとめておきますので参考にしてくださいね。

ログインすることのメリット

withでログインしておくことのメリットは意外にもたくさんありました。

紹介しておきましょう。

マッチングしない5つの理由

  • ログインポイント/ボーナスがもらえる
  • 本日のおすすめ会員に無料いいね5回/日
  • 本日のおすすめ会員に選ばれやすい
  • 検索上位に表示される

一つづつ見ていきます。

ログインポイント/ボーナスがもらえる

ログインすると、ログインポイントが付与されます。

基本的に1日1ポイント、3日連続で3ポイント付与されるので3日で合計5ポイントが付与される計算ですね。

1日目:1ポイント

2日目:1ポイント

3日目:3ポイント

4日目:1ポイント

・・・

のような感じです。5ポイントというと課金で買うと500円相当なので、かなりお得にもらえちゃいますね。

本日のおすすめ会員に無料いいね5回/日

ログインすると、本日のおすすめ会員に無料いいねを5会まで送ることができます。

1日5人ですから、30日で150人の人にいいねを送ることができる訳です。

ログインを毎日するだけでも、いろんな人を見ることができますね。

本日のおすすめ会員に選ばれやすい

先ほど紹介した本日のおすすめ会員に、自分が選ばれやすくなります。

本日のおすすめはいいねの数・趣味が会う・ログイン頻度などを元にログインできます。

本日のおすすめ会員に選ばれると、それだけいいねが来る数が増えますよね。

検索上位に表示される

ログイン頻度が高いと、検索上位に表示されやすくなります。

検索の上位に表示されると、いいねの数は増えますよね。

これらの理由があるので、withでログインを毎日した方がいいのです!

まとめ:withのログインは毎日しよう

マッチングアプリwithは毎日のログインで得られる特典がとっても多い!

本日のおすすめ会員にいいねするだけでも1ヶ月で150人にいいねすることができます。

それに心理テストの結果が同じ人にも10人/月のいいねを送ることができるので、合計450人/月と出会うことが可能!

この機会にwithを使っって見てはいかがですか?