withで「今話せるかも」の効果的な使い方は??最大のチャンスを見逃すな!!

皆さん、マッチングアプリは何を使っていますか??

僕の周りはみんなTinderを使っている人ばっかりだったんですが、最近色んな人にオススメのマッチングアプリを聞かれることが増えてきました。

本気で出会いを探す人も増えてきたということですね!!僕としてはかなり嬉しいです!!

今回はそんなマッチングアプリの一つ、「with」で出会うための隠れたコツ「今話せるかも」について話していきたいと思います。

「今話せるかも」ってなに?

「今話せるかも」とは、そのままの文字通り「オンライン中でトーク可能」な人のことです。この表示にはいくつかの種類があり、ログイン状態を知ることができます。

ログイン状態について

みなさんは、withのログイン機能について知っていますか??ログイン状態とは相手が最後にいつログインしたかがわかるものです。

僕自身がそうですが、withで実際に会ったり、恋人を作ったりできている人は意外とこのログイン状態を意識して使っているということを知ってましたか??

「まだログイン機能についてイマイチわかってないヨ…」という人はこちらの記事をまず読んでみてください。

with(ウィズ)のログイン時間の仕組み|ログイン履歴の非表示方法

上に紹介した記事にも書いているように、ログイン状態は色で分けられています。

  • 緑:オンライン
  • 黄色:24時間以内
  • 灰色:それ以上

今回はこの「オンライン」の中でも「今話せるかも」について解説していきます。

「今話せるかも」は最上級のオンライン!?

あくまで「今話せる『かも』」なので確実とは言えませんが、相手のログイン状態が「今話せるかも」の時はこちらのアクションに気づいてもらいやすいです。

例えば「いいね」を送ったり足跡を付けたり、メッセージを送ると気づいてもらいやすいということです。

なので「今話せるかも」の表示がある人には積極的にアクションを起こすことをオススメします!!

「今話せるかも」の効果的な使い方は??

では、アクションを起こすと言っても具体的に何をどうしたらいいのかわからない人が多いと思いますので解説していきますネ。

一番効果的なのは「メッセージ付きみてね」を送る

これは僕自身がよくしている手法です。

「メッセージ付きいいね」とは「いいね」にメッセージを添えて相手に送ることができる機能です。本来の「いいね」や「足跡」は送ったもののタイミングによっては相手に気づかれないなんてことが良くあります。

しかし、「メッセージ付きいいね」はほぼ100%気づいてもらえます。「メッセージ付きいいね」を送ったのになにも相手からリアクションが来なかった時は相手のお眼鏡に適わなかったと思ってください…(笑)

なので、「今話せるかも」と「メッセージ付きいいね」の組み合わせはほぼ無敵です。

「いいね」「足跡」は「今話せるかも」にはあまり効果なし…??

意外かもしれませんが、「今話せるかも」が表示されている人に「いいね」や「足跡」はあまり効果がありません。というのも、「足跡」や「いいね」はアプリを使っているときに通知が来るわけではないからです。

「いいね」や「足跡」を確認するには一回一回プロフィールやいいね履歴を確認する必要があります。

なので送ったところで気づかれずに、相手の人が次にアプリを開いた時には他の人たちに埋もれてしまっている。なんてこともあります。

相手からのリアクションがあったらすぐにリアクションを返す

これはかなり大切です。「今話せるかも」と表示されている人は相手を見つけようと色々な人のプロフィールを見ています。要するに色んな異性を見極めているのです。

なのでこちらからアクションを突発的に起こしたところで、受け身の姿勢では相手はまた見極めモードに入ってしまいます。

重要なのはいかにこちらに引き込むかです。そもそもマッチングアプリで相手を探そうと見極めモードに入っている人は、「かなり暇」か「本当に恋人がほしい」の2択です。

このどちらであったとしても、相手があなたを気にいったり、興味を持ってくれたりすれば、見極めモードから抜けてあなたとのコンタクトに意識が向くはずです。

メッセージを返して来たら、焦らしたり駆け引きしたりせずにすぐにメッセージを返すようにしましょう。

多くの人が、「恋に駆け引きは重要」と思っていますが、これは大きな勘違いです。ほぼ知らない相手との駆け引きなんてただただダルいだけです。基本的には駆け引きが効果を発揮してくるのは恋愛のクライマックスの時です。

では、続いて「今話せるかも」の注意点について見ていきましょう。

withの「今話せるかも」の注意点

あいてがオンラインな事がわかる便利な「今話せるかも」機能ですが、いくつか注意点があります。

2つの注意点さえ押さえておけば大丈夫ですので、簡単にご紹介していきますね!

すでにマッチングしている人はログイン状態がわからない

このシステムが嫌だなと思う人もいるんじゃないでしょうか?僕も嫌だなと感じるときはあります。

すでにマッチングしておりメッセージを2往復以上交わした相手は、ログイン状態が非表示になります。

なので急にメッセージが返ってこなくなったりしても相手に無視されているのか、純粋にアプリを使っていないだけなのかがわからないということになります。これがわからないのはちょっと痛いですよね…

なので、「今話せるかも」がわかるのはマッチング前の人だけです。

必ずリアクションが返ってくるわけではない

「今話せるかも」の表示が出ている人は、先ほども言ったように本気で相手を探している人が多いので狙い目です。しかしその反面、多くの異性から色々と相手を見極めているのも事実です。

そのため、相手を選びすぎたり、理想が高すぎたりと、なかなか相手を決めきれない人が多いです。なので、自分の好みでないとメッセージを送られても相手にしない人が多いように感じます。

なので、こちらのメッセージに返信がなくても気にせず、次々と切り替えていくことが大切ですよ!!

まとめ

今回は「今話せるかも」のあれこれから具体的な使い方を解説してみました。いかがだったでしょうか??

マッチングアプリはメッセージはもちろん大切ですが、マッチングしないことにはなにも始まりません。「今話せるかも」の表示が出ている人を積極的にねらってマッチングを沢山出来るようになってください!!